本文へ移動
 砕石は街づくりに貢献しています。

ご挨拶

(一社)日本砕石協会 福岡県支部 支部長
    福 岡 県 砕 石 業 協 同 組 合 理事長  才 田 善 之
 
 私ども協会、及び組合は、砕石業の合理化の促進を通じて、その健全な発展と砕石の生産、流通及び消費の増進を図り、もって骨材需給の安定に貢献するとともに、公共的建設事業の推進に寄与することを目的として、設立したものであります。
  当協会は、昭和45年に、これまであった協会組織を法人化し、(社)日本砕石協会に改組して、全国を9地方本部、各都道府県支部の組織として新生し、九州においては、(社)日本砕石協会九州地方本部、及び福岡県支部を始めとする九州各県支部としてスタートしました。そして、平成25年4月からは、公益法人改革により「社団法人」から「一般社団法人」に移行いたしております。
 また、福岡県砕石業協同組合は、昭和52年に、福岡県下の砕石業を行う5つの事業協同組合を結集して、福岡県砕石業協同組合連合会として設立したものでありますが、平成25年1月に、各単協組合単位の活動から、福岡県全体を見据えた活動を行うことにより、業界の発展に大きく寄与できるとして、連合会を改組して、福岡県砕石業協同組合として設立、スタートしたものであります。
  私どもは、これまで一貫して、国土建設の礎として、また社会資本整備のために必要不可欠である天然骨材の「砕石」を安定的に供給するため、原石の確保、品質の向上、災害防止、環境保全等に取り組んでまいりましたが、今後も、会員、組合員及び社会の要請に応え、各種事業活動を展開し、より一層の充実を図って、鋭意努力を重ねてまいりますので、会員、組合員並びに関係各位の皆様方のご指導、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願いいたします。

お知らせ

各種資料ダウンロード

令和5年度事業内容

(148KB)

令和6年度事業計画

(76KB)

0
1
8
8
7
5
TOPへ戻る